玄米ホットパックの買い替え時期について


さて、玄米ホットパックはいつまで、どれくらい使えるのだろう?
使い続けた結果、ひとつ答えがでました。

異常な熱さ、焦げ臭いにおい、レンチンしたら煙

これです!

 

かれこれ同じホットパックを3年くらい使いました。たくさん使いました。

夏は冷凍庫に入れて使ったり、生理の時はオールシーズン!

 

 

1)いつもと同じ時間レンチンするのに、いつもより熱い気がする。

あっち、あっち、熱さが痛い。これ、LEVEL1

多分ですが、玄米も水分がなくなってカラッカラになってる合図だと思います。

 

2)なんか、焦げ臭い? LEVEL2

いままでは、香ばしいような美味しそうなにおいだったけど、なんだか最近焦げ臭いきがする。

 

3)レンチンしたら、湯気ではなく、煙だった LVEL3

あちっ!と焦げ臭いの次は、ついにレンチンしたら、

湯気ではなく、間違いなく煙!そして広がる焦げ臭いにおい、異常な熱さ

なんか、非常にあかん気がする!!

 

 

急きょ、内袋を開けました!

 

焦げた玄米

 

 

綺麗な玄米が、カラッカラになって、こんがり焼き色になってました。

炒ったような色です。

ところどころ、真っ黒な玄米と玄米茶に入ってるアレ!

ポップコーンになってる玄米がチラホラありました。

 

これは、買い替えの時期に間違えありません!!

LEVEL3はかなり危険です。

火吹くんじゃ!!(ハラハラ)と思いました。

 

 

できたら、LEVEL1になる前に変えるのがいいと思います。

なんとなく、いつもより熱いと感じてきたら、注意してください。

玄米はカラッカラです。

 

だから、新しいホットパックでいつのも時間でレンチンすると、

すごくぬるいのです。なので、新しい玄米ホットパックは

2分30秒くらいチンしたりしてます。

 

あっ余談。

 

ではでは、necopackで少しでもあなた様の心と体がホッコリされますように。