ヒマラヤ岩塩の使用


ヒマラヤ岩塩の使用

ネコパックの玄米ホットパックに「ヒマラヤ岩塩」プラスしました!

小豆や玄米、とうもろこし、いろいろなホットパックがありますが、
それぞれ、天然塩が一緒に含まれてることが多いです。

なぜだろう?
どうして天然塩が必要なのだろう?

実はまだ答えがでてません。

今、わかっていることは
・マイナスイオンを発生するらしい(科学的根拠なし)
・温熱効果があり、体を心からポカポカにしてくれるそうです。
・温熱効果が持続するように手助けをしてくれるらしい。

これは、調べて答えが見つかり次第更新します。
誰か知ってる人がいたら教えてください。

さて、入れる理由はまだわからないけれど、

塩枕とよばれるものがあるので、塩も入れたらきっといいはず!
ホットパックパワーがアップするはず。

これは!!
ネコパックに追加しなくては!
でも、塩もこだわりたい!!

というわけで、行きついた塩がヒマラヤ岩塩でした。

岩塩は正真正銘の自然塩、天然塩!

1000万年以上前の地球の地殻変動で、海水が陸に閉じ込められて、水分が蒸発し結晶化した、いわば、海水の化石!
そんな、いにしえの海水からできたヒマラヤ岩塩は、海水汚染とは全く無関係なお塩です。

ネコパックの岩塩は

現地パキスタンの岩塩製造会社より直接輸入している岩塩専門の会社様のお塩です。